『日本点字表記法』の改訂版発行と改訂案に対する意見の募集について

日本点字委員会(日点委)では、この度新たに『日本点字表記法』の改訂版を発行することになりました。ついては、その発行に先立ち、改訂案を公開し、広く意見を募集します。意見は賛成・反対のいずれも歓迎いたします。より良い表記法のために、多くの意見をお寄せください。発行までの経緯および公募の要領は下記のとおりです。

1.発行までの経緯

 『日本点字表記法 2001年版』発行以降、日点委総会で検討してきた問題や以前からの懸案事項、および日点委以外から問題提起されている事柄について、「『日本点字表記法』のあり方についての委員会」、および「『日本点字表記法』検討委員会」を通して検討してきました。その結果を受け、第51回総会(2015年)において、「日本点字表記法」改訂版の編集・発行が承認され、編集委員会が組織されました。さらに第52回総会(2016年)、第53回総会(2017年)での審議を経て、この度編集委員会で作成した原案を公表し、広く意見を募ることにしました。

 ただし、今回の改訂案で、内容の変更があるのは、第2章から第5章までで、第1章については、第2章以降が確定してからとなります。また、「第6章 古文の書き表し方」「第7章 漢文の書き表し方」については、編集委員会としては、2001年板の内容をそのまま原案とします。したがって、第6章、第7章については、現行表記法に対するご意見としてお出しいただくことになります。なお、新しい『表記法』においては、「第2編 参考資料」も修正を検討します。

 皆様からのご意見をいただいたのち、編集委員会で最終原案をまとめ、2018年の日点委総会で最終決定し、新しい『点字表記法』として発行する予定です。

2.意見の公募について

■公開する資料:
●「『日本点字表記法』改訂版(案)(第1編 第2~5章)『日本点字表記法』2001年版(第1編 第6・7章)」
●「『日本点字表記法』改訂版(案)における主な変更点」
※主な変更点については、「日点委通信」『日本の点字 42号』にも掲載します。

■公開方法:
・日本点字委員会ホームページにおいて、BESデータ及びPDFデータの無償公開
・プリントアウト版の有償提供
「改訂版(案)第2~5章、 2001年版 第6・7章」
  点字 全3巻  2,200円・ 墨字 700円
「改訂版(案)における主な変更点」
  点字 全1巻  250円・ 墨字 150円
※墨字版は送料別途(ゆうメール実費相当額)頂戴いたします。金額は、お申し込み時にお知らせします。
※点字版は第3巻が第6・7章です。これのみ打ち出さない場合は200円引きします。

■公開期間:
2017年11月1日~2018年2月28日

■意見提出の様式:
①お名前又は団体名
②指摘箇所(できるだけ具体的に章・節・項 もしくはページ数を明記してください。なお、現行表記法を原案とする第6・7章については、ページ数だけでなく、章番号を必ず記載してください)
③意見・コメント
④代案(あれば)
※指摘箇所が広範囲にわたる場合には「全般」等とお書きください。

■提出方法:
様式に則っていれば点字、墨字を問いません。

■締め切り:
2018年2月28日

■提出先:
日本点字委員会事務局
〒169-8586東京都新宿区高田馬場1-23-4 日本点字図書館内
wadat@nittento.or.jp

●「『日本点字表記法』改訂版(案)(第1編 第2~5章)『日本点字表記法』2001年版(第1編 第6・7章)」
点字版ZIPデータ(全3巻を圧縮)(65KB)
墨字版PDFデータ(1MB)

●「『日本点字表記法』改訂版(案)における主な変更点」
点字版BESデータ(20KB)
墨字版PDFデータ(172KB)